Home > スポンサー広告 > REAPERのフォルマント補正について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

2012-04-22 Sun 13:37:33

このコメントは管理者の承認待ちです

2012-05-06 Sun 05:23:07

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form
管理者だけに表示する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tapiocapan.blog57.fc2.com/tb.php/148-3477fbf0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from たぴおかぶろぐ

Home > スポンサー広告 > REAPERのフォルマント補正について

Home > 講座 > REAPERのフォルマント補正について

REAPERのフォルマント補正について

  • Posted by: レオル
  • 2010-08-26 Thu 00:08:12
  • 講座
音MAD作者の皆さんはREAPERのフォルマント補正をご存知ですか?
聞いたことはあってもなんなのかよくわからない人も多いかと思います。

通常、音声を引き伸ばしたりピッチを変更すると音が汚くなってしまいます。
しかし、アルゴリズムを設定することによって音を綺麗に引き伸ばしたり自然なピッチ変更ができるようになります。

まずはREAPERに音声を置きましょう。(REAPERのバージョンは0.999ではアルゴリズムの設定ができないので注意。最新版でできます。)
アルゴリズム1
音声を右クリックすると「Item properties」の項目が出てくるのでこれを選択します。

アルゴリズム2
するとこんな画面が出てくると思います。
ここの「Algorithm」で音の設定を変えることができます。
設定を変えたらOKを押し、あとは音を引き伸ばしたりピッチを変えてみてください。

↓自分がよく使う設定の紹介↓
Algorithm:駘astique pro
Parameter:Preserve Formants(High PitchesまたはMost Pitches)

ピッチの変更がある程度自然になります。
人力ボーカロイド向け。

Algorithm:駘astique Efficient
Parameter:Normal

音を伸ばすのにいい感じ。音が滑らかになります。

Algorithm:駘astique SOLOIST
Parameter:Monophonic

ピッチをかなり自然に変えることができます。これも人力ボーカロイド向け。
音を伸ばすのにはあまり向いてません。
また、音源がシャウト系の声だったり雑音が入ってたりすると音が汚くなりやすいです。

Algorithm:駘astique SOLOIST
Parameter:Speech

ピッチ変更に最適。音を伸ばしすぎると汚くなります。


アルゴリズムやパラメーターには色々種類があるので、その音や用途に適したアルゴリズムを使うのが良いと思います。
スポンサーサイト

Comments: 2

2012-04-22 Sun 13:37:33

このコメントは管理者の承認待ちです

2012-05-06 Sun 05:23:07

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Form
管理者だけに表示する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tapiocapan.blog57.fc2.com/tb.php/148-3477fbf0
Listed below are links to weblogs that reference
REAPERのフォルマント補正について from たぴおかぶろぐ

Home > 講座 > REAPERのフォルマント補正について

検索フォーム
リンク

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。